HOME > NPO法人の資金調達方法

NPO法人の資金調達方法

主な資金調達方法としては、次の5つになります。

① 会費

多くのNPO法人は会員からの会費を主な収入源としています。
会員から継続的に払われる会費は、安定した収入源となります。

② 寄附金

活動や事業の趣旨に賛同した者から寄付される金銭のことです。
その使い方に関しては限定されることもありあくまでも臨時収入として考えるものです。

③ 助成金

設立・活動・事業などを支援するために提供されるもので、もらうためには申請し審査を通らなければなりません。

近年はその競争率も上がっており、もらうことが困難になってきているのが現状です。

④ 補助金

一般的に、国や地方自治体が特定の事業に対して支援するために出されるものです。

これらは、 助成金、奨励金、給付金、交付金などとも呼ばれます。

⑤ 事業収入

主な事業を潤滑に運営するために、あえて他の事業を行い、そこから得た収入のことを指します。

NPO法人は非営利でありますが、収入を得てはいけない訳ではありません。


行政書士さくら事務所では

千葉県の船橋市・市川市・習志野市・千葉市を中心にNPO法人・一般社団法人・株式会社など設立のお手伝いをさせていただいています。

千葉県内で検討されている方、初回は無料相談にて丁寧に対応させておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください!

ご予約・ご依頼・お問い合わせ

無料相談・無料診断実施中!(ご予約制)

許可申請についてご不明な点がある方、許可が取得できるかご心配な方、まずはお気軽にご相談ください!

行政書士さくら事務所

TEL:047-494-5432(平日9:00~18:00)

メールでのお問い合わせ(24時間365日)